生態環境人材育成プログラム

生態適応GCOEの環境人材育成プログラムでは、環境問題解決のために専門分野の知識に加え、マネジメントスキル、コミュニケーションスキルといった実践力と広い視野と知性、洞察力をもった博士人材の育成に取り組み、国際高等研究教育機構と合同でPEM(Professional Ecosystem Managers)の資格を授与してきました。 特にマネジメント関連科目にはトップクラスの教授陣に加え、コンソーシアムメンバーの多くの企業やNGOの方々のご協力で、社会のニーズを理解し、ケーススタディを通して実践力のスキルアップを図ることができ、この4年間で27名の博士たちがPEM認定資格を取得しました。 生態適応GCOE終了後の2013年度以降は新設された生態適応センターにおいて「基盤教育プログラム」「生態環境人材育成プログラム」を継続していきます。