第2回生態適応国際フォーラム開催のお知らせ

 

東北大学生態適応グローバルCOEでは、「持続可能な社会に向けた生態適応科学に関連する技術」についての国際フォーラムを開催します。これは、前年度開催した第1回生態適応国際フォーラムでの「生物・生態系の安定性や頑健性」に関する議論を踏まえ、我々が体系化を目指す“生態適応科学”において、それらを応用した生態系や資源などの保全技術や管理方法の確立を志向するものです。そのために、水産・農学・森林・防疫(免疫)・都市工学の幅広い分野に関わる研究者を国内外より多数お招きし、生物・生態系の適応力を利用した技術の実際について講演して頂き、従来型の技術に対する新しい適応型の技術について議論する予定です。

 
  期間:2010年 11月30日(火)~12月3日(金)  
  場所:東北大学片平さくらホール, 仙台市産業プラザ多目的ホール  
 

11月30日東北大学片平さくらホール(片平キャンパス内)にて開催します。
12月1日から3日仙台市産業プラザ多目的ホール(仙台駅北 AER5階)にて開催します。ご会場のお間違えのないよう、よろしくお願いします。

 
 

フォーラムの内容や招待講演者についての詳細は、リンク先(英文)をご覧下さい

要旨のダウンロードはここをクリックしてください(英文)→

会場案内
片平さくらホール http://www.bureau.tohoku.ac.jp/sakura/newpage1.html
多目的ホール http://www.siip.city.sendai.jp/netu/access.html