第32回生態適応セミナー  
井筒 ゆみ 博士( 新潟大学理学部・生物学科)
     
  「生類のリモデリングと免疫
-環境適応のための組織再構築-」
 
     
  日時 12月7日(月)14:00-16:00  
  場所 東北大学 理学部生物棟・共通講義室  
     
 

近年報告されている世界的な両生類の大量絶滅は生物多様性を脅かす深刻な事 態ですが、考えられる原因の一つとして、いわゆる内分泌かく乱 物質による免 疫機能の抑制が想定されています。両生類における免疫反応は病原体からの個体 の防御のみならず、オタマジャクシからカエルへのリモデリング、いわゆる変態 のプロセスを正しく進める上でも必要不可欠な役割を持っていることが知られて います。今セミナーでは長年にわたって両生類のリモデリングと免疫との関わり について研究され、この分野における先駆的 な知見をもたらしてきた井筒先生 にご講演をお願いしました。


参考文献:Proc Natl Acad Sci U S A. 2009 in press.
Front Biosci. 2009 14:141-149.
Dev Growth Differ. 2003 45:77-84.