© 東北グリーン復興コミュニティ All rights reserved.

0311

お知らせ<企画展>志津川湾展 -南三陸の生きものたち-

志津川湾とそれをとりまくさまざまな自然環境、
そしてそこに暮らすたくさんの生きものたちについて、
ポスターと100点以上の標本で紹介する企画展示です。

私たちのくらしには欠かせない志津川湾、
そしてそれを取り巻く、森・川・里・街。
これらはみな”水”をキーワードに、密接に関わりあっています。

「荒島」「田束山」「折立」「童子下」など、
みなさんにとって身近な場所をテーマにしています。
普段気付かない意外な魅力が見つかるかもしれませんよ!

標本を眺めながらお茶が飲める、カフェコーナーもあります!

大人も子どもも楽しめる内容ですので、
お誘いあわせの上、ぜひぜひご来場くださいませ!

21日土曜日には、
『里山資本主義』著者としてお馴染み、
㈱日本総合研究所の藻谷浩介氏をお招きし、
地域の豊かな資源を活かすことについて、特別講演をいただきます。
こちらもぜひご参加ください。
https://www.facebook.com/events/1539962112950744/

■志津川湾展開催概要
志津川湾展 -南三陸の生きものたち-
2015年3月21日(土)・22日(日)
10:00~17:00
南三陸ポータルセンター テント
(南三陸町志津川字御前下51-1)
入場無料

主催:南三陸ネイチャセンター友の会
共催:南三陸町
協力:
一般社団法人 南三陸町観光協会
東北大学生命科学研究科 群集生態分野研究室・植物生態研究室
認定特定非営利活動法人 大阪自然史センター

*平成26年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて実施いたします。

詳しくはこちら

What do you think of this post?
ほっとけない! (0) 共感 (0)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
pamph_urato

浦戸諸島の生物

河田研では浦戸諸島の生物を研究の対象にしてきました。このページには、浦戸諸島の植物と昆虫のリストがあり、名前を調べられるようになっています。…

三陸復興国立公園の公園区域の変更(南三陸金華山国定公園区域の編入)について

環境省は、東日本大震災からの復興に向け、森・里・川・海のつながりにより育まれてきた自然環境と地域の暮らしを後世に伝え、自然の恵みと脅威を学び…

0326_1

20153/26

メディア掲載のお知らせ: チガノウラカゼコミュニティ

『TOKYO PAPER』につながる湾プロジェクトを紹介していただきました。 こちらでダウンロードすることができます。 http://w…

satoyume

さとゆめLAB SHOP:フカコラーゲンミスト/ジェル、ホイスターソース 継続販売決定!!

気仙沼の水産資源から新しい価値を創造するため、地元企業30社以上の知恵と思いを結集させた水産加工製品ブランド kesemo。 その k…

お知らせ:第19回海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト

来月に開催されるうみたん会議のご案内です。 ******************************** 第19回海と田んぼからのグ…

ページ上部へ戻る